英語

【880】TOEICの超効率的な単語勉強法【体験談あり】

vocabulary
最近TOEICの勉強を始めたけど、単語の勉強方法がよくわからないな。効率的な勉強法があれば知りたい。

こういった要望に答えます。

「TOEICの勉強を始めたけど、効率的な勉強方法がわからない。。」

ということありますよね。

僕もそうでした。

実は、TOEICで高得点を取る人は大体みんな同じ単語帳を使ってます。

なので、しっかりとその単語帳を使って効率の良い勉強をすれば、意外と簡単にTOEICの点数を伸ばすことができます。

さらに、この記事では僕がTOEICで高得点を取るまでにした勉強の体験談なども書いてるので、かなり参考になるかと思います。

あなたも、TOEICの高得点を取りたくはありませんか?

TOEICの高得点があれば、転職時にも評価されますし、年収のUPも実現できます。

この記事を読み終わる頃には、そのTOEICの高得点を取るための方法を知れています。

ぜひ、この記事を読んで実践してください。

本記事の内容
・TOEICで高得点を取るための単語の勉強法
・単語学習のオススメ教材

先ほども言いましたが、本記事で紹介する教材は様々な人がオススメしていますし、僕も実際に効果を実感しています。

僕も昔は英語が大の苦手でしたが、この勉強法をすることでTOEICの点数を425点から885点まで伸ばすことができました。

なので、今英語が苦手という人でも簡単に使える勉強法になります。

あなたもこの勉強法を使って、TOEICの点数を爆上げさせましょう。

科学的に効果が実証されている、おすすめ単語勉強法

studying

オススメの単語学習法ですが、これは「繰り返すこと」です。

というのも、人間の脳は繰り返しインプットされた情報を重要だと考える性質があるからです。

そして、脳は重要だと判断した情報を記憶するようにできています。

逆に言えば、繰り返さない限りほとんどのことは記憶できません。

例えば、あなたは家から職場のルートを一発で覚えられましたか?

恐らく何回か地図を見ながら通勤して、覚えたかと思います。

なので、単語学習でもとにかく繰り返すことが命になります。

そして、繰り返すための最も簡単な方法はスマホアプリを使うことです。

フラッシュカード系のアプリを使うことで、隙間時間に手軽に単語暗記を繰り返すことができます。

僕的にオススメアプリは次の2つです。

Anki

分散学習超

どちらとも機能がとてもシンプルで使いやすいです。

また、TOEIC用の単語帳アプリというのも存在します。

これを使うことで、わざわざフラッシュカードを作る手間が省けるので超オススメです。

オススメTOEIC単語学習教材

book

それでは、オススメの単語教材を順番に解説していきます。

語源図鑑

まず、僕がオススメするのはこの「語源図鑑」です。

これは単語を語源から理解することができるので、新しい単語を理解しやすくなります。

例えは、接頭辞のconは「一緒に」という意味があります。

Companyという単語は一緒にパンを食べるというのが語源になります。

なので、次に接頭辞にconのついているものは一緒に何かするという意味だなと判断できます。

つまり、語源を知っていれば新しい単語を覚えやすくなるし、知らない単語の意味を予測することもできます。

マジで、語源を知っているのと知らないのとでは新しい単語の記憶スピードが格段に違ってくるので、1回は読んでみることをオススメします。

金のフレーズ

TOEICの単語学習教材と言ったら、これ一択です。

この単語帳1冊を完璧に覚えることができたら、他の単語帳は不要です。

そのくらい品質の高い教材です。

また、この教材はスマホアプリもあるのが、さらに最強です。

フラッシュカード方式で繰り返し学習することができるので、脳科学的にも覚えやすいです。

この単語帳をこなしているかどうかで、TOEICの点数が100~200点は変わると言っても過言ではないです。

マジでオススメなので、ぜひどうぞ。

スタディサプリ

僕のブログで何度も紹介していますが、スタディサプリはマジで最強です。

リーディングとリスニングを効率的に学習できるだけではなく、単語帳のレベルも高いです。

先ほど紹介した金フレと同じくらい質が高いです。

しかも、これもアプリでフラッシュカード方式に効率的に学習できるので、その点もかなり良いです。

最初の7日間は無料期間があるので、とりあえず試して微妙だと思ったら解約しましょう。

マジでノーリスクなので、一度試してください。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

TOEICの超効率的な単語勉強法 まとめ

do-it-now

まとめます。

オスス単語学習法
単語学習は繰り返しが命。フラッシュカード系のアプリを使うのが最強。オススメ教材は以下の3つ

1、語源図鑑
語源を知ることで、新しい単語の習得スピードが飛躍的に上がる

2、金フレ
これさえマスターすれば、他の単語帳は不要というくらい質の高い教材

3、スタディサプリ
金フレに劣らないくらい単語帳の質が高い

です。

これらの教材を使って勉強法をすることで、TOEICでの点数を飛躍的に上げることができます。

単語は全ての土台になるので。

実際、僕もこれらの教材を活用してOEICで885点を取得したので、信頼性はかなりあるかと思います。

逆に、これらの教材を勉強を使わないと勉強時間がかなり無駄になってしまうので、勿体ないです。

きちんと正しい勉強法を活用して、ちゃちゃっとTOEICで高得点を取得しちゃってください。

また、僕のブログでもTOEIC学習法についての記事を書いているので、気になった人は見てみてください。

TOEICの点数を上げたいという人はこの記事をどうぞ

初心者の方(400点~500点)はこの記事からどうぞ

roadmap
TOEIC独学完全ロードマップ【400点初心者~700点まで】「とりあえず短期間でTOEICの点数をあげたい。」ということありますよね。僕もそうでした。転職時に武器として欲しかったので. 「TOEICを短期間でそんな点数を大幅に上げるとか無理でしょ。」と思ってませんか?実は、TOEICは意外と短期間で大きく点数を伸ばすことが可能です。というのも、僕は3ヶ月の学習でTOEICの点数を425点から765点まで上げました。...

中級者の方(500点〜700点)はこの記事をどうぞ

roadmap
TOEIC独学完全ロードマップ【700点中級者~880点まで】「TOEICの点数をできれば880点くらいまであげたい」と思っていますか?僕もそうでした。転職時に武器として欲しかったので。実は、TOEICは意外とコツさえ掴めば、大きく点数を伸ばすことが可能です。本記事ではそのことを具体的に解説してます。...

おわり

ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートの現フリーランスエンジニアです。 プログラミング歴は4年ほどで、TOEIC885点を取得。科学と実体験を元にした効率的で正しいスキルアップ(プログラミング・英語・ブログ)の方法を発信してます。
\\こちらの記事が大好評です//