ライフハック

ご紹介、ハーバード大学がオススメする運動5選【健康・体型維持】

running

こんにちは、ひのしんです。

経歴紹介
自分は元々就活失敗してニートをしてました。
その後Web系エンジニアを知り、プログラミングと英語を猛勉強し、Webエンジニアへの転職を成功させました。
この経験から「誰でも正しい努力をすれば目標達成は可能」という事を知りました。
今はその正しい努力の方法を発信してます。
主にスキルアップ、ライフハック、美容について発信しています。

運動が大事なのは、わかるけれど面倒くさいですよね?

実は、健康のために運動をやるのであれば、そこまで激しい運動をする必要はないです。

今回は、ハーバード大学医学部の教授がオススメする運動を5つ紹介します。

この5つは全て、簡単にできる運動です。

なので、運動嫌いの人でもできるものになっています。

しかも、あのハーバード大学がお勧めしている運動なので間違い無いです。

「どんなに簡単な運動でも長時間は嫌だ。」

という気持ちもわかります。

ただ、今回紹介する運動は、1日10分からできるものもあります。

なので、このブログを読み終わったらすぐに10分の運動から始めてみてください。

なぜ、今回紹介する5つの運動が大事なのか?

difficult

今回紹介する5つの運動は、ハーバード大学部の医学部教授である、Dr.Lee氏がオススメする運動です。

ハーバードの教授がオススメしているので、もちろん説得力があります。

また、今回紹介する運動は、普段から運動をする人にも全然運動しない人にもオススメできる運動になります。

つまり、どんな人にとってもベストと言える運動を5つ紹介します。

もちろん、紹介する全ての運動をしてもかまいませんが、気になるもの1つだけでもOKです。

1日10分でできるものもあるので、ぜひ今日から始めてみてはどうでしょうか?

ハーバード大学医学部がオススメする運動5選

five

結論から言いますと、オススメの運動5つは以下の通りです。

  1. 水泳
  2. 太極拳
  3. 筋トレ
  4. ウォーキング
  5. ケーゲルエクササイズ

聴き慣れないものもあるかと思いますが、順に説明していきます。

1、水泳

まずは、水泳です。

水泳の効果としては

  • 身体の緊張を緩めてくれる
  • 身体の痛みを和らげる
  • リラックしてメンタルが改善する

などがあります。

理由としては、身体を動かすことで身体の痛みや緊張を軽減する効果があるからです。

また、他の運動とは違い水の浮力があるため、身体への負担が少ないのも理由の1つです。

そして、水の浮力にはリラックス効果もあるので、メンタルも良い方向に改善してくれます。

つまり、水泳は身体への負担を極力少なくして運動することができるのです。

また、泳げないというあなたに朗報です。

泳がなくても、水中の中でウォーキングやジャンプなどの有酸素運動をするだけでも効果があります。

なので、泳げない人は水中の運動をやりましょう。

2、太極拳

次は太極拳です。

太極拳の効果としては、

  • バランス機能が高まる
  • 姿勢が良くなる
  • リラクゼーション効果

などがあります。

実は、太極拳にはリラクゼーション効果があるのです。

その効果は、動く瞑想と呼ばれるほどです。

バランス機能や姿勢の改善理由としては、太極拳には優雅な姿勢を保つ必要があるため、姿勢の維持に必要な筋肉が鍛えられるからです。

太極拳はレベル別のクラスが分かれていることが多いので、誰でも参加しやすいのも良いですね。

3、筋トレ

次にオススメするのが、筋トレです。

僕も好きで、ジムに通ってよく筋トレをしています。

筋トレをすることで、筋肉が付くので太らない身体を作ることができます。

また、筋肉は使わないと衰えるのですが、筋トレをすることでその加齢に伴う筋肉の衰えを無くすことができます。

さらに、脳機能の衰えも防ぐ効果があります。

なので、筋トレをすることで、いつまでも若々しい脳と身体を維持することができるのです。

女性の方などで

「重い物を持ち上げられない。」

という方は、軽い重りから始めても効果はありますので、軽い負荷から始めてみましょう。

4、ウォーキング

次に紹介するのは、ウォーキングです。

教授曰く、「ウォーキングは簡単だが、パワフルな効果がある。」と言っています。

ウォーキングの効果としては、

  • コレステロール値や血圧の改善
  • 骨を強くする
  • メンタルの改善
  • 様々な病気のリスクを下げてくれる
  • 記憶力が上がる

などが様々な研究により、わかっています。

なので、ウォーキングをしないのはとても勿体ないです。

まずは、1日10分から始めて、徐々に30~60分くらいを目指すと良いです。

5、ケーゲルエクササイズ

最後に紹介するのは、ケーゲルエクササイズです。

これは、聴き慣れない人が多いかと思いますが、簡単に言うと骨盤周りを鍛える運動です。

この運動をすることで、性機能の向上や、尿漏れなどを防ぐことができます。

なので、若い人にもお年寄りの方にもやる価値のある運動と言えます。

やり方はYouTubeなどで”ケーゲルエクササイズ”と検索すれば出てくるので、それをマネすればOKです。

結構簡単にできる運動なので、テレビを見ながらとかにやってみてください。

ご紹介、ハーバード大学がオススメする運動5選 まとめ

まとめます。

ハーバード大学医学部がオススメする運動5選
教授曰く、どんな人にもオススメできる運動

オススメする運動は以下の通り。
1、水泳
2、太極拳
3、筋トレ
4、ウォーキング
5、ケーゲルエクササイズ

以上になります。

ぜひ、今日からどれか1つでも運動を始めてください。

どれも簡単にできますが、健康や体型維持への効果は絶大です。

今から始めないと後悔しますので、ぜひ始めてください。

また、こんなに使える知識を独り占めするのはズルイです。

ぜひ、良いと思った知識は友達にも教えてあげてください。

また、このブログ(エンジニアLIFE)では、

  • スキルアップ
  • ライフハック
  • 美容

に関する知識を発信していますので、他の記事も見てみてください。

Webエンジニアになりたい方はこの記事をどうぞ

Reactロードマップ
【完全無料ロードマップ】Reactエンジニアへなるための方法まとめ【現役Reactエンジニアが解説】Reactを学びたいと思ってますか?Reactエンジニアから勉強方法を学ぶのが一番効率的です。なので今回は、現役のReactエンジニアがReactの学習ロードマップを無料で公開します。Reactは今とても需要が高いスキルなので、今すぐ学びましょう。...

TOEICで高得点を取りたい方はこの記事をどうぞ

roadmap
TOEIC独学完全ロードマップ【700点中級者~880点まで】「TOEICの点数をできれば880点くらいまであげたい」と思っていますか?僕もそうでした。転職時に武器として欲しかったので。実は、TOEICは意外とコツさえ掴めば、大きく点数を伸ばすことが可能です。本記事ではそのことを具体的に解説してます。...

おわり

ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートの現フリーランスエンジニアです。 プログラミング歴は4年ほどで、TOEIC885点を取得。科学と実体験を元にした効率的で正しいスキルアップ(プログラミング・英語・ブログ)の方法を発信してます。
\\こちらの記事が大好評です//