プログラミング

【闇】プログラマカレッジの評判・口コミを現役エンジニアが徹底解説

プログラマカレッジの闇を徹底解説
エンジニア目指してる人
エンジニア目指してる人
プログラマカレッジが気になるけれど、本当にITエンジニアになれるのかな?
無料って聞いたけど本当に?途中で辞めたりしたら違約金がかかるのかな?
完全無料って怪しすぎ。何か裏があるんじゃないの?ちゃんとした口コミを知りたい。

この記事では、こういった悩みに答えます。

本記事の内容

  • プログラマカレッジとは
  • プログラマカレッジのカリキュラム
  • プログラマカレッジの口コミ・評判
  • プログラマカレッジの主な就職先
  • プログラマカレッジで就職しないとどうなる
  • 本当にプログラマカレッジに通ってもOK?

プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?

僕もプログラミングスクールに通っていた経験があるのですが、最初はどこにしようかとても迷いました。

なので今回はその経験などを元に、おすすめの無料プログラミングスクールであるプログラマカレッジについて徹底解説しようと思います。

かなり詳しく解説しているので、ぜひ参考にしていただければと。

つまりこの記事を読むことで、
「プログラマカレッジに通うか迷ってるけど、本当に通って良いのか分からない。。」
と言った悩みが完全に無くなります。

特に、しっかりとリサーチをしているあなたは、スクール選びで失敗することは無くなるはずです。

正しくプログラミングスクールを選び学習をすれば、あなたもWebエンジニアになることが可能です。

ぜひ最後まで読んで、プログラマカレッジに通うかどうか判断してください。

本記事の著者
hinoshin
ひのしん
現役フリーランスエンジニア
  • 文系学部(体育学部)卒だけど、Webエンジニアに転職成功
  • プログラミングスクールに通った経験あり
  • 実務10ヶ月でフリーランスとして独立
  • 元々勉強が苦手で、大学の偏差値は50ほど
  • 血液型はO型、千葉県出身の神奈川県在住、8月生まれの現在26歳

プログラマカレッジとは

プログラマカレッジとは

プログラマカレッジとは、就職率96.2%という高い実績を持つ、完全無料のプログラミングスクールになります。

現役エンジニアの僕から見てもかなり優良なスクールなので、通うか迷ってる人はぜひ通うことをおすすめします。

とは言えは、通う前にスクールについて吟味したいという気持ちはわかるので、この記事ではプログラマカレッジについて徹底解説していきます。

受講条件

結論から言ってしまうと、プログラマカレッジの受講条件は、「20代であること」になります。

理由は恐らく、20代でないと未経験からエンジニアとして転職させることが難しいからだと思います。

無料のプログラミングスクールは、受講生を就職させて紹介料をもらうというビジネスモデルです。

なので、30代の人を受講させても、スクール側が儲からないのが理由だと考えられます。

ひどいと思うかもですが、スクールもボランディアではなくビジネスなので、これは仕方ないですね。

30代の人には、有料のスクールを選ぶという手段が一番良いかと思います。

僕のブログでも、おすすめのプログラミングスクールをいくつか紹介しているので、参考にどうぞ。

おすすめのプログラミングスクール
【2022最新】初心者におすすめのプログラミングスクールを徹底解説プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?そもそもプログラミングスクールに通うかどうかも迷うかと思います。なので、今回はその経験などを元に、おすすめのプログラミングスクールやプログラミングスクールに通うべきかどうかを解説しようと思います。...

ただ実は、公式サイトには受講条件が明言されていないので、実際どうなのかは無料相談に行って聞くのが良いかと思います。

適性検査

プログラマカレッジには、適性検査などはありません。

なので、受講条件を満たしていれば、誰でも通うことができます。

「適性検査が無かったら生徒が多過ぎて、講師陣がきちんと指導できないのでは?」

と鋭い人なら思うかもですが、そこは安心していただいて大丈夫です。

理由は、「行動できる人は少ないから」です。

完全無料にしても、大勢の人がプログラミングを学ぶことを先延ばしにするので、生徒がいっぱいになるということが無いのです。

実際に、このスクールはマンツーマンで講師に質問することができます。

なので、心配する必要は無いです。

プログラマカレッジのカリキュラム

プログラマカレッジのカリキュラム

次に、プログラマカレッジのカリキュラムについて解説していきます。

具体的に、習得できる言語・技術は次の通りです。

  • HTML
  • CSS
  • Java
  • PHP
  • Ruby
  • MySQL
  • Git
  • Bootstrap
  • JavaScript
  • jQuery

かなり幅広く学べて良い感じですね。

そして、プログラマカレッジはかなり実践的な内容が学べるのが良いところです。

具体的には、次の通り。

  • 実務に沿った開発習得
  • チーム開発
  • ドキュメントの読み方

それぞれ具体的に解説していきます。

実務に沿った開発習得

経験豊富な現役のプログラマーが指導するため、実際に起こりうる事案や、参考書では読み解くことができないリアルな開発現場ならではの対策方法など、より踏み込んだプログラミング習得が可能です。
公式サイトより

つまり、プログラマカレッジのカリキュラムでは、実際の現場を想定したカリキュラムで学ぶことができます。

基礎だけ学んでも実際に実務で活かせていない人が多いので、この学び方はかなり良いなと思いました。

例えば、英語も文法だけ学んでも喋るようになりませんが、文法と例文をセットで覚えれば多少喋れるようになります。

それと同じです。

つまり、普通にプログラミングを学びよりも、より実務に近い形で学べるので力がつくということです。

チーム開発

実践的な場面では個人スキルはもちろん、チーム環境での開発もとても大切です。
プログラマカレッジのカリキュラムでは実践を意識したチーム開発で、仲間と一緒にプロジェクトを進める研修が用意され、独学では理解しきれないチームでのプロジェクト運用が学べます。
公式サイトより

チーム開発も学べるのが、プログラマカレッジのポイントの1つです。

なぜなら、基本的にプログラマーは全てチームで開発を進めていくから。

なのでチーム開発の経験がないと、現場に出てから戸惑うと思います。

その点で、チーム開発をきちんと取り入れてるプログラマカレッジはかなり良いと思います。

ドキュメントの読み方

経験豊富な現役のプログラマーが指導するため、実際に使用するドキュメントから仕様に対応できる実践的な生きた知識が学べます。
公式サイトより

ほとんどのスクールでは無いですが、プログラマカレッジにはドキュメントの読み方も指導しているのが良いです。

というのも、ほとんどの現場ではまずドキュメントを読むことから仕事が始まるからです。

まずはドキュメントを読んで、その現場のプログラムの使用を把握する必要があります。

なので、ドキュメントを読めるかどうかで、成長速度が大きく変わるのです。

プログラマカレッジは、このドキュメントの読み方もしっかり指導しているので、そこも良いですね。

プログラマカレッジの評判・口コミ

プログラマカレッジの評判・口コミ

僕の意見だけだと微妙だと思うので、評判・口コミも紹介していいこうと思います。

こちらも参考にして、プログラマカレッジに通うかどうかを判断してください。

良い評判・口コミ

https://twitter.com/t20197773/status/1065053537724289024?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1065053537724289024%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fgoodcolorlife.com%2Fprogrammer-college-reputation%2F

口コミはかなり良さげですね。

チーム開発でも楽しく学べて就職支援も充実してたみたいですね。

悪い評判・口コミ

説明会では色々と詳しく教えて貰いましたが、その後の個人面談にて転職回数が多い且つ職務期間が短かったりすると受講が「難しい」と拒否される可能性もあるので、これから受けようと思っているけどこのような経歴の方(中々いないと思いますが)はご注意下さい。
他にも面談時、面談相手の男性の方が少し気に障る感じだったので気になりました。
ま、無料で受講出来るし、就職も支援してくれるのだからあの様な態度になっても仕方がないのでしょうけど。
Google Mapより

もちろん、良い口コミだけではありません。

人によっては、態度が気になるようなカウンセラーもいる様子。

ただ、もしこれが気になるなら自分でも転職活動をすれば良いのかなと。

最後に判断するのはあなたなので、好きな方を選んでいだければと。

プログラマカレッジの主な就職先は?

プログラマカレッジの主な就職先は?

次に、プログラマカレッジの転職・就職先を紹介していきます。

企業数は3500社以上求人数は5000件以上という圧倒的求人数の多さもプログラマカレッジの魅力です。

とは言え、「ブラック企業ばかりだと意味がない」と思いますよね?

実は、プログラマカレッジはかなり優良な転職・就職先が多いです。

公式サイトに記載されている、主な転職・就職先は次の通りです。

ITホールディングスグループ各社、AXLBIT株式会社、株式会社アピリッツ、株式会社アリスマティック、EMTG株式会社、イーソル株式会社、医療システムズ株式会社、株式会社インサイト、株式会社インプレス、株式会社EPARK、株式会社ウインライト、エクスチュア株式会社、株式会社エディア、株式会社オンラインスクール、株式会社協和エクシオ、株式会社クエスト、株式会社クオリティア、クォンツ・リサーチ株式会社、クルーズ株式会社、サイオステクノロジー株式会社、サイバーエージェントグループ各社、株式会社サザビーリーグ、株式会社三技協、JBSテクノロジー株式会社、株式会社シーイーシー、株式会社CBホールディングス、株式会社システナ、株式会社SHIFT、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社、株式会社スマートバリュー、ソフトブレーン株式会社、チーターデジタル株式会社、チームラボ株式会社、株式会社ディーバ、株式会社TJMデザイン、株式会社テクノプロ、株式会社ドリコム、ドン・キホーテグループ、株式会社ナウプロダクション、株式会社ネイキッド、株式会社ネグジット総研富士ソフト株式会社、株式会社富士通ビー・エス・シー、株式会社フォーカスシステムズ、株式会社ベガコーポレーション、株式会社bitFlyer、株式会社フューチャースコープ、株式会社BIGBANG、株式会社フランジア、ポリゴンマジック株式会社、モーニングスター株式会社、株式会社ラクス、ラクスル株式会社、楽天株式会社、リクルートホールディングス各社、株式会社リヴァンプ、ルビー・グループ 株式会社、 その他取引実績2000社以上

かなり有名な企業ばかりですよね?

ただ、就職先はめちゃくちゃ大事なので、名前だけで判断せずにLight Houseなどで企業の口コミも見るようにしましょう。

詳しくはこの記事で解説しているので、参考にどうぞ。

job-change
【2022年最新】プログラマカレッジの就職先はどんな企業?プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?僕も最初はどこにしようかとても迷いました。なので今回は、おすすめの無料プログラミングスクールである「プログラマカレッジ」について解説していきます。かなり具体的に就職先企業を紹介しているので、ぜひ参考にしていただければと。...

プログラマカレッジで就職しないで、途中退会することは可能か?

プログラマカレッジで就職しないで、途中退会することは可能か?

結論から言うと、プログラマカレッジを途中退会することは可能です。

実際に公式サイトにはこう書かれています。

Q.何らかの理由でやむを得ず途中で辞めてしまった場合、料金はかかりますか?
途中で辞めてしまっても違約金やその他の金額をご請求することはございませんので、ご安心ください。

なので、「違約金がかからないか不安。。」という人は安心していただければと。

ただ、せっかく無料で受けられるので、途中で辞めるのは勿体ないかなと思います。

転職サポートもかなり手厚いですし。

なので、余程の理由がないと、途中で辞めるべきではないと思います。

ただ、プログラマカレッジと並行して、自分でも転職活動するのはかなりアリだと思います。

プログラマカレッジが紹介してくれた内定を蹴っても、違約金が発生しない訳ですし。

なので、なるべく良い企業の内定先を得られるように、転職エージェントを活用しましょう。

僕がおすすめのエージェントは、この記事で紹介しているので、ぜひ参考にどうぞ。

おすすめの転職エージェント
現役エンジニアが選ぶエンジニア転職に使えるエージェントランキング この記事では、こういった疑問に答えます。 転職の際にどのサービスを使ったら良いかってかなり迷いますよね? 僕も最初は...

また、スクールを辞めたくなった時の対処法などは、この記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

プログラマカレッジで就職しないは可能か
プログラマカレッジで「就職しない」とどうなる?【違約金は?】就職支援があるプログラミングスクールって、自分でも転職活動して良いのか迷いますよね?なので今回は、プログラマカレッジで就職しないとどうなるか、を解説しようと思います。「就職しない」と言い出せない時の対策も書いているので、参考にしてください。...

【闇?】「無料のプログラミングスクールはブラック企業しか紹介されないからやめとけ」と言われる理由

「無料のプログラミングスクールはブラック企業しか紹介されないからやめとけ」
「無料のプログラミングスクールはブラック企業しか紹介されないからやめとけ」と言われていることを聞いたことがあるかもしれません。

では、なぜ無料のスクールはやめておけと言われているのかという謎を解説していきます。

主な理由は3つあり、それは次の通りです。

  • 無理やり就職させた方が儲かるから
  • 無料=怪しいという先入観があるから
  • ブラック企業のIT企業が多いから

詳しくはこちらの記事で解説しているので、参考にしてください。

無料プログラミングスクールはやめとけ
無料スクールはブラックだからやめとけ?全事情をエンジニアが大公開無料プログラミングスクールが怪しいと思ってませんか?実はそれ勘違いです。無料スクールの仕組みを知ってないと、そのような勘違いしてしまうのも無理はないです。なので、無料プログラミングスクールに通うか迷っている人は、この記事で仕組みを学びましょう。...

結論としては、別に無料のプログラミングスクールは怪しくないので、気にしなくてOKです。

本当にプログラマカレッジに通ってもOK?

本当にプログラマカレッジに通ってもOK?

結論から言うと、通ってOKです。

これは現役エンジニアの僕から見ても、断言できます。

理由は、カリキュラムが優れているからです。

無料なのに、かなり生徒のことを考えて作られているのが分かります。

このカリキュラムをきちんとこなせば、エンジニアとして働くだけに知識は身につくと思います。

また、完全無料というのも大きいです。

例えば、他の有名や無料プログラミングスクールのGeek Jobなんかは途中で退会すると、違約金がかかります。

それと比べると、違約金がかからずに完全に無料で学べるプログラマカレッジは、かなり優れいていると言えます。

つまりは、プログラマカレッジでは、リスクなしでプログラミングを学ぶことができるのです。

例えば、有料のスクールであれば、講師やカリキュラムが気に入らなくても途中で辞めることができません。

なのでリスクがあるのですが、プログラマカレッジにはこのリスクが無いのです。

その点でも、プログラマカレッジはかなりおすすめです。

ただ、「無料だからそこまでやる気が出なさそう。」という気持ちも分かります。

確かにお金を払った方が、より本気で学ぶことができると思います。

けれど、もし無料だとやる気が出ないようなら、有料のスクールに通えば良いだけです。

また、知り合いに向けて目標を宣言することで、よりモチベーションを高めることもできます。

つまりは、それらのデメリットの対策はいくらでもできるので、とりあえずは完全無料のプログラミングスクールで学んでみることをおすすめします。

もしまだ迷っているという方は、こちらでおすすめの無料スクールをいくつか紹介しているので比較検討してみてください。

無料プログラミングスクール
おすすめの無料プログラミングスクール3選【エンジニアが徹底解説】プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?特に最初は、何を基準に選んだら良いのかも分からないと思います。なので今回は、無料プログラミングスクールに通う前に知っておくべきことと、おすすめの無料スクールを紹介しようと思います。 ...

まとめ プログラマカレッジの評判・口コミを現役エンジニアが徹底解説【今すぐ無料相談】

まとめ プログラマカレッジの評判・口コミを現役エンジニアが徹底解説【今すぐ無料相談】

今回は、プログラマカレッジの評判などについて解説してきました。

これで、プログラマカレッジに通うかどうかの判断材料は、十分に手に入れられたのではないでしょうか?

ぜひ、本記事を参考に通うかどうか判断して、今すぐ無料相談に行きましょう。

エンジニアを目指す人も年々増えているので、行動するなら早い方が良いです。

しっかりと正しいスクールを選ぶことができれば、高確率でWebエンジニアになることができます。

特に今回紹介したプログラマカレッジは、現役エンジニアである僕が一押しのスクールなので、ぜひ参考にしてエンジニアになってください。

また、さらに詳しくプログラミングスクールについてもまとめますので、こちらも合わせてどうぞ。

おすすめのプログラミングスクール
【2022最新】初心者におすすめのプログラミングスクールを徹底解説プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?そもそもプログラミングスクールに通うかどうかも迷うかと思います。なので、今回はその経験などを元に、おすすめのプログラミングスクールやプログラミングスクールに通うべきかどうかを解説しようと思います。...
ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートの現フリーランスエンジニアです。 プログラミング歴は4年ほどで、TOEIC885点を取得。科学と実体験を元にした効率的で正しいスキルアップ(プログラミング・英語・ブログ)の方法を発信してます。
\\こちらの記事が大好評です//