プログラミング

【評判悪すぎ?】tech boost(テックブースト)の料金・カリキュラム・転職先

tech_boost
エンジニア目指してる人
エンジニア目指してる人
tech boost(テックブースト)に通おうと思ってるけど、実際このスクールどうなのかな?
スクール選びで失敗したくないから、評判や料金、カリキュラムや転職実績など全て知りたい。

この記事では、こういった悩みに答えます。

本記事の内容

  • tech boost(テックブースト)とは
  • tech boost(テックブースト)のカリキュラムの質は高いのか
  • tech boost(テックブースト)料金は高くないのか
  • tech boost(テックブースト)の口コミは悪くないのか
  • tech boost(テックブースト)の転職先は微妙ではないのか

プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?

特に最近はスクールがかなり増えているので、めちゃくちゃ迷うかと思います。

僕もプログラミングスクールに通っていた経験があるのですが、最初はどこにしようかとても迷いました。

なので今回はその経験などを元に、現役のフリーランスエンジニアである僕が、最近受講生が増えているtech boost(テックブースト)について解説していきます。

この記事では、tech boost(テックブースト)の料金・カリキュラム・口コミ・転職先などを徹底的に解説しているので、かなり参考になるはずです。

つまりこの記事を読むことで、
「tech boost(テックブースト)ってどうなのかな。。本当に通う価値があるのか不安。」
と言った悩みが完全に無くなります。

特に、しっかりとリサーチをしているあなたは、スクール選びで失敗することは無くなるはずです。

正しくプログラミングスクールを選び学習をすれば、あなたもWebエンジニアになることが可能です。

ぜひ、最後まで読んでtech boost(テックブースト)に通うかどうかを決めていただければと思います。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

本記事の著者
hinoshin
ひのしん
現役フリーランスエンジニア
  • 文系学部(体育学部)卒だけど、Webエンジニアに転職成功
  • プログラミングスクールに通った経験あり
  • 実務10ヶ月でフリーランスとして独立
  • 元々勉強が苦手で、大学の偏差値は50ほど
  • 血液型はO型、千葉県出身の神奈川県在住、8月生まれの現在26歳

tech boost(テックブースト)とは

tech boost(テックブースト)とは、プログラミングを学べるスクールになります。

具体的には、以下のような強みがあります。

  • 現役エンジニアが指導してくれる
  • カリキュラムを自分好みにカスタマイズできる
  • オリジナルアプリを0から作成できる

それぞれ具体的に解説していきます。

メンターが100%現役エンジニアであること

他のプログラミングスクールはスクールを卒業したての人がメンターをやったりしてます。

正直、これはあまり良くないと思ってます。

プロ野球選手を目指しているのに、野球の試合をしたことのないような人に指導されたくないですよね?

なので、しっかりとプロの指導が受けられるtech boost(テックブースト)はオススメです。

オリジナリアプリの指導があること

これがかなり大きいです。

今のご時世エンジニアを目指す人はかなり多くいます。

これはSNSを見ていても明らかなことだと思います。

そして、その分競争が激しくなっているとも言えます。

なので、スクールでみんなと同じことを学んでいるだけだと、絶対にエンジニアにはなれません。

必ず、自分で0から作った「オリジナルアプリ」が必要となります。

しかし、このオリジナルアプリの作成を援助してくれるスクールはほぼ無いです。

なぜなら、個人個人で別々の指導をする必要があるため、カリキュラムが作れず、管理しづらいからです。

なので、このオリジナルアプリの指導があるというだけで、スクールの価値は跳ね上がります。

また、その分生徒のことをきちんと考えているスクールと言えます。

後ほども解説しますが、料金的にもtech boost(テックブースト)はかなり安い方なので、マジでコスパが神です。

学習スタイルや受講期間等を選ぶことができる

最後のオススメな点は、学習スタイル等を好みに合わせられるということです。

時間がなく、通う時間が無いという人はオンラインという選択肢が、仲間と切磋琢磨して成長したいという人はクラス形式という選択肢があります。

また、ゆっくり学んで着実に実力を付けたいという人には6ヶ月コースがあり、短期集中で学んで最短でエンジニアになりたいという人には3ヶ月コースがあります。

つまり、tech boost(テックブースト)はどんな好みの人にも合わせることができるスクールなのです。

その点もかなり評価ができます。

これらの特徴から、現役エンジニアである僕もオススメしているプログラミングスクールになります。

この記事では、さらにtech boost(テックブースト)の特徴や魅力について深堀をしていきます。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

tech boost(テックブースト)のカリキュラムは優れてる?

tech boost(テックブースト)のカリキュラムは優れてる?
tech boost(テックブースト)のコースは、「スタンダードコース」と、「ブーストコース」に2つになります。

エンジニアへの転職を目指しているのであれば、「ブーストコース」一択かなと思います。

理由は簡単で、スタンダードコースだけだとエンジニアとして働くレベルになれないからです。

エンジニアへ転職するのであれば、オリジナルアプリの開発は必須です。

なので、迷わずブーストコースを選びましょう。

具体的にブーストコースは、以下のような構成になっています。

  1. HTML/CSSを学び、簡単なホームページを作成する
  2. ベーシックタームで実際にWebアプリを開発し、プログラミング言語の基礎を学ぶ
  3. 要件定義、ユーザー定義、競合・ユーザー調査などを行い、でWebアプリ開発の準備をする
  4. 最後にオリジナルのWebアプリを開発する

現役のエンジニアの視点から見て、このカリキュラムをこなせば転職できるくらいの力がつけられると思います。

なので、カリキュラムの面から見てもtech boost(テックブースト)はかなりおすすめです。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

tech boost(テックブースト)の料金は安い?

techboost料金
tech boost(テックブースト)の料金は、画像の通りです。

正直少し分かりづらいと思うので、具体的に説明しますね。

期間は、以下の3つからから選ぶことが可能です。

  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 12ヶ月

あとは、メンタリングの回数や、教室を使うかどうかなどで、値段が変わってきます。

例えば僕なら、ブーストコースのメンタリング月4回で、教室は通わない感じにするかなと思います。

期間は3ヶ月にすると、合計で422,300円になります。

飽くまでこれは僕ならこうするという感じなので、具体的には無料相談の時に相談すれば良いかと。

tech boost(テックブースト)の料金は高いのか?【他のスクールと比べて解説】

では次に、他社のプログラミングスクールの料金と比較していこうと思います。

とりあえず、有名な「TECH CAMP」「侍エンジニア」「DMM WEBCAMP」と比べていきます。

まずは、「TECH CAMP」ですが、サイトを見る感じ657,000円が最安値だと思われます。

期間は恐らく3ヶ月くらいですかね、ちょっとサイトが分かりにく過ぎて引きました、、

次に、「侍エンジニア」ですが、12週間(3ヶ月弱)のエンジニア転職コースで、594,000円ですね。

最後にDMM WEBCAMPですが、こちらは3ヶ月で690,800円ですね。

なので、本当に今回は適当に人気の高いスクールを選んだだけですが、料金的にも圧倒的にtech boost(テックブースト)が最安値ですね。

もちろん、どのようなカスタマイズをするかにはよりますが。

ちなみに、僕だったらこの3社はおすすめしません。コスパ悪過ぎです。

なので、料金の面から見てもtech boost(テックブースト)はかなりおすすめです。

tech boost(テックブースト)に安く通う方法はあるのか?

最後に、tech boost(テックブースト)の料金を安くする方法を3つご紹介します。

お友達割引で10%OFF

まずはお友達紹介割引です。

こちらは、友達と一緒に受講すると入学金が10%になります。

周りにプログラミングに興味がある人がいたら、誘ってみてはいかがでしょうか?

ご紹介割引で5%OFF

次が、ご紹介割引です。

テックブーストの関係者や卒業生、現役受講生の紹介があれば入学金が5%割引になります。

SNSで探してみると意外と見つかったりするので、探してみてはいかがでしょうか?

当日割引で10000円OFF

最後に紹介するのが、当日割引です。

こちらは、無料説明会を受けた当日中に入会申し込みをすると、料金が10000円割引になるというものなります。

なので、このことを念頭に置いた上で、無料説明会に行くことをおすすめします。

↓気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

tech boost(テックブースト)の口コミは良い?

tech boost(テックブースト)の口コミは良い?

僕の意見だけではなく、客観的な情報も欲しいかと思うので、SNSで見つけた評判をいくつか紹介します。

良い評判

tech boostの評判は、かなり良さげですね。

全体的に見て、「優秀な人に囲まれた環境で成長していきたい」という人にはとても向いているスクールだと思いました。

しかも、最近に転職成功できたという報告もきちんとあります。

ぜひ、恵まれた環境でエンジニアとしての基礎力を磨いてエンジニアを目指してください。

悪い評判

現状、悪い評判はTwitterでは見つけられませんでした。

もしかしたら、単に僕が見つけられてないだけかもなので、もしありましたら教えていただければと。

見つかり次第追記していきます。

とは言え、すぐに悪い評判が見つけられないというのは、そのくらい良いスクールなんだと思います。

なので、やはりプログラミングスクールはtechboostがおすすめですね。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

tech boost(テックブースト)で転職は可能か?

tech boost(テックブースト)で転職は可能か?
tech boost(テックブースト)はかなり転職に有利なスクールだと思ってます。

具体的に、tech boost(テックブースト)が転職に成功しやすい理由は次の3つがあります。

  1. メンターが100%現役エンジニアであること
  2. オリジナリアプリの指導があること
  3. 転職サイトやフリーランスエージェントと提携している

tech boost(テックブースト)は、運営会社が「株式会社Branding Engineer」という会社になります。

そして、この会社は他にも、エンジニア転職支援サービスの「TechStars」や、フリーランスエージェントの「Midworks」を運営しています。

つまり、IT企業との繋がりがかなりあるということになります。

他にこのように転職サイトや、フリーランスエージェントと提携しているスクールはあまりないです。

なので、この点から見てもtech boost(テックブースト)は転職活動をかなり有利に進められると言えます

実際に、tech boost(テックブーストの卒業後の就職先は以下の通りです。

  • SES企業:70%
  • 受託開発企業:20%
  • 自社開発企業:10%

30%の人が、SES企業以外への転職を成功させています。

これは、かなり高い数字だと言えますね。

約3人に1人がSES企業以外への転職に成功している訳ですから。

これらの理由より、プログラマーへの転職を目指しているのであれば、tech boost(テックブースト)がおすすめだと言えます。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

まとめ tech boost(テックブースト)の料金・カリキュラム・口コミ・転職先【今すぐ決断しよう】

今回は、「tech boost(テックブースト)の料金・カリキュラム・口コミ・転職先」などについて徹底的に解説してきました。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

tech boost(テックブースト)はかなりおすすめ

  • カリキュラムもかなり力が付けられそう
  • 料金も他の人気スクールと比べて安い
  • 口コミも全体的に優れている
  • 転職先も優れている

ぜひ本記事を参考に、tech boost(テックブースト) に通うかどうか決めてください。

プログラミングスクールは、どんどん値上がりの傾向がありますし、エンジニアを目指す人も年々増えているので。

しっかりと正しいスクールを選ぶことができれば、高確率でWebエンジニアになることができます。

特に、tech boost(テックブースト)は、現役エンジニアである僕が一押しのスクールなので、ぜひ参考にしてエンジニアになってください。

↓ 気になる方はまずはこちらから、無料相談に参加しましょう。

tech boost無料相談はこちら

ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートの現フリーランスエンジニアです。 プログラミング歴は4年ほどで、TOEIC885点を取得。科学と実体験を元にした効率的で正しいスキルアップ(プログラミング・英語・ブログ)の方法を発信してます。
\\こちらの記事が大好評です//