ライフハック

【超集中力U P講座】手軽に集中力を鍛えるテクニック3選

何か集中力を鍛える裏技的なテクニックってあるのかな?あれば知りたいな。

こういった要望に答えます。

「簡単なテクニックを使って集中力を上げたい。」という願望はありませんか?

僕は昔めちゃくちゃ思ってました。

そして、いろいろ調べ、実践することで集中力を高めるテクニック見つけたので紹介したいと思います。

「集中力に自信がない、、」

という方はこのテクニックを学ぶことで、確実に集中力を高めることができると断言できます。

実際に本記事で紹介するテクニックは科学的にも効果が実証されていますし、僕自身も試して効果を実感しているものです。

あなたも集中力の高い人になってみたくはありませんか?

この記事を読み終わる頃には、そうなるためのテクニックを知れています。

ぜひ、この記事を読んで実践してください。

本記事の内容
集中力を高めるテクニック3選

僕も未経験からWebエンジニアに転職したり、短期間でTOEICで高得点を出したりしましたが、それはこのテクニックのおかげでもあります。

この記事の中では、その体験談なども入れなかがら書いてあるので、かなり参考になるかと思います。

あなたもこの方法を使って、高い集中力を手に入れましょう。

集中力を鍛えるテクニック3選

three

1、タスクの目的を明確にする

まず、集中力を高める上で大事なことは、タスクの目的を明確にすることです。

例えば、「この仕事何の意味があるんだ、、?」と思うタスクって集中できなくないですか?

それは、目的が不明確なのが原因です。

逆に「この仕事をやれば100万円が手に入る」と分かっていれば、めちゃくちゃ集中できると思いませんか?

なので、そのくらいタスクの目的を明確にするというのは大事なことなのです。

ただ、単純にタスクの目的を明確にするだけでは不十分で、効果もあまりありません。

では、具体的にどういった手順でタスクの目的を決めるかということを説明していきます。

1、自分が何にモチベーションが上がるのかを知る

まずは、自分が何に対してモチベーションを上がるのかを知りましょう。

自分の価値観と合っていない目的があっても、集中はできないので。

なので、日々の生活の中で自分の行動を観察して、自分が何に対してモチベーションを感じるのかということを明確にしましょう。

例えば僕の場合は、

  • 成長を感じられること
  • 頭を使うこと
  • 好奇心が満たされること

にモチベーションを感じます。

なので、あなたも自分の日々の生活を観察して、自分が何に対してモチベーションが上がるのか、ということハッキリさせましょう。

2、自分の価値観ととタスクの目的を結びつける

自分のモチベーションの源泉がわかったところで、それとタスクの目的を結びつけましょう。

例えば僕の場合は、

  • 今からやるタスクをすることで、自分はどんな成長をすることができるか
  • 今からやるタスクで頭を使うポイントはどこか
  • 今からやるタスクで好奇心を満たせそうなところはどこか

明確にします。

たった2ステップですが、これをするのとしないのとでは、集中の度合いが全く違ってきます。

なので、これからはタスクに取るかかる前にこの2ステップを踏んで、タスクの目的を明確にしてからタスクに取り組むようにしましょう。

2、進んでる感覚を感じさせる

次に大事なのは、進んでいる感覚を味わうことです。

人は、前に進んでいる感覚があるとモチベーションが上がるので、自ずと集中力も上がります。

なので、進んでいる感覚を感じるようにするということはとても大事です。

そのためには、まずタスクの目標を決めましょう。

これは数値化できるものが良いです。

例えば、ブログを書く場合は文字数を目標にするのが良いと思います。

90分間ブログ執筆をするというタスクがある
➡︎目標は5000字に設定する

といった感じ。

そして、タスクが終わった後は、結果を毎回振り返ります。

それを10点満点で評価し、良かった点、悪かった点を振り返り、次に活かしましょう。

やることはこれだけです。

目標に対する点数を上げるために色々工夫することになるので、点数が上がります。

そして、点数が上がることで、前に進んでいる感覚を味わうことができます。

なので、このテクニックを使うことで簡単にモチベーションを上げることができ、集中力も上がります。

また、1日の目標も同時に立てておき、それを達成したらご褒美を与えるという感じにすれば完璧です。

3、集中力を上げることをモチベーションにする

最後は集中力を上げることを目的にしてしまう、という方法です。

これをすることで、集中力を鍛えることができます。

ちょっと意味がわからないかもしれませんが、理屈は簡単です。

集中力を上げることを目的にする

目的が達成できたらモチベーションが上がり、さらに集中力が増す

さらに、集中できているので集中力を上げるという目的をさらに達成する

以下無限ループ

といった感じ。

つまり、集中力を上げることをモチベーションにすることで、さらに高い集中力を手に入れるられるというわけです。

そして、そのやり方は簡単です。

まず、タスクを次のどれかに分類してください。

  1. やりたくないし、やる理由もわからない
  2. やりたくないけど、義務的にやっている
  3. やるべきことだけど、やる気がない
  4. やりたいしメリットも分かっているけど、面倒臭い
  5. 楽しくてしょうがなくてやっている

そして、これを1段階上げるためにはどんな工夫が必要か、を考えて実行するだけです。

これをすることで、段々と集中の度合いを上げていくことができます。

集中力を鍛えるテクニック まとめ

iq

まとめます。

集中力を高めるテクニックは以下の3つ1、タスクの目的を明確にする
目的を明確にすることで、モチベーションが上がり集中できる

2、進んでいる感覚を知る
人は進んでいる感覚があるとモチベーションが上がるので、集中できる

3、集中力を上げることを目的にする
集中力を上げることを目的にすることで、段々とベースの集中力を上げることができる

です。

これらのテクニックは、どれも手軽にできます。

なので、とりあえず気になったものから試してみてください。

逆にせっかく集中力を上げるテクニックを知っているのに使わないのはもったいないので、ぜひ使ってください。

また、僕のブログでも目標達成関連の記事を書いているので気になった人は見てみてください。

その他の集中力の上げ方についてはこの記事にまとめてあるのでどうぞ

focus
【集中力が面白いほど上がる】集中力を高める方法完全まとめ【完全版】勉強や仕事で成果を出したいから、集中力を高めるための方法を知りたい。こういった要望に答えます。本記事では、集中力を高めるための方法を解説します。本ブログ(エンジニアLIFE)では、様々な集中力UPのテクニックについてを書いてきました。そして、記事が結構溜まってきたので、まとめ記事を書いちゃおうかと思います。...

おわり

関連記事

ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートの現フリーランスエンジニアです。 プログラミング歴は4年ほどで、TOEIC885点を取得。科学と実体験を元にした効率的で正しいスキルアップ(プログラミング・英語・ブログ)の方法を発信してます。
\\こちらの記事が大好評です//