LINEで無料質問回答
LINEに登録してくれた方の質問に無料で回答します。
「スキルアップ」に関する悩みのある人は登録必須! line
プログラミング

プログラマカレッジはニートにおすすめ?【元ニートが徹底解説】

プログラマカレッジはニートにおすすめ

僕は就活を失敗してニートを数ヶ月してました。

そんな僕でもプログラミングを学んで人生が変わりました。

プログラマカレッジ検討中のニート
プログラマカレッジ検討中のニート
今はニートだけど、プログラマカレッジに通ってプログラマーになることは可能かな?

といった疑問に答えます。

「今はニートだけど、どうにかして人生逆転したい。」

と思ってますか?

僕も昔は同じように思ってました。

「今ITの需要はかなり上がっているから、プログラミングを身につければ給料も上がるはず。。」

結論として、その考えは間違ってませんでした。

特に、本記事で紹介するプログラマカレッジはニートの方にもおすすめです。

本記事から得られる内容

  • プログラマカレッジとは
  • プログラマカレッジがニートにおすすめの理由
  • ニートからプログラマーを目指す際の注意点
  • ニートから人生逆転したいならプログラミングがおすすめな理由

本記事を読めば、ニートから逆転するために通うべきプログラミングスクールがわかります。

元ニートの僕が書いているので、信頼性の高いかと。

ひのしん
ひのしん
本記事を読んで、プログラマカレッジに通うか決断してください。
本記事の著者
hinoshin
ひのしん
現役フリーランスエンジニア
  • 文系学卒、元ニートのフリーランスエンジニア
  • IT×読書×スキルアップについて発信
  • プログラミングスクールに通った経験あり
  • 「誰でも正しい努力を継続すれば成果を出せる」をモットーに発信
  • 血液型はO型、千葉県出身の神奈川県在住、8月生まれの現在26歳

プログラマカレッジとは

プログラマカレッジとは

プログラマカレッジとは、就職率96.2%という高い実績を持つ、完全無料のプログラミングスクールになります。

現役エンジニアの僕から見てもかなり優良なスクールなので、通うか迷ってる人はぜひ通うことをおすすめします。

とは言えは、通う前にスクールについて吟味したいという気持ちはわかるので、この記事ではプログラマカレッジについて徹底解説していきます。

受講条件

結論から言ってしまうと、プログラマカレッジの受講条件は、「20代であること」になります。

理由は恐らく、20代でないと未経験からエンジニアとして転職させることが難しいからだと思います。

無料のプログラミングスクールは、受講生を就職させて紹介料をもらうというビジネスモデルです。

なので、30代の人を受講させても、スクール側が儲からないのが理由だと考えられます。

ひどいと思うかもですが、スクールもボランディアではなくビジネスなので、これは仕方ないですね。

30代の人には、有料のスクールを選ぶという手段が一番良いかと思います。

僕のブログでも、おすすめのプログラミングスクールをいくつか紹介しているので、参考にどうぞ。

おすすめのプログラミングスクール
【2022最新】初心者におすすめのプログラミングスクールを徹底解説プログラミングスクール選びって、かなり大変ですよね?そもそもプログラミングスクールに通うかどうかも迷うかと思います。なので、今回はその経験などを元に、おすすめのプログラミングスクールやプログラミングスクールに通うべきかどうかを解説しようと思います。...

ただ実は、公式サイトには受講条件が明言されていないので、実際どうなのかは無料相談に行って聞くのが良いかと思います。

適性検査

プログラマカレッジには、適性検査などはありません。

なので、受講条件を満たしていれば、誰でも通うことができます。

「適性検査が無かったら生徒が多過ぎて、講師陣がきちんと指導できないのでは?」

と鋭い人なら思うかもですが、そこは安心していただいて大丈夫です。

理由は、「行動できる人は少ないから」です。

完全無料にしても、大勢の人がプログラミングを学ぶことを先延ばしにするので、生徒がいっぱいになるということが無いのです。

実際に、このスクールはマンツーマンで講師に質問することができます。

なので、心配する必要は無いです。

プログラマカレッジがニートにおすすめの理由

プログラマカレッジがニートにおすすめの理由

次に、プログラマカレッジがニートにおすすめの理由を解説していきます。

主に3つあり、それは次の通りです。

  • 完全無料だから
  • 手厚い就職支援もあるから
  • スクールの質が高いから

それぞれ具体的に説明していきます。

完全無料だから

まず、一番大きな理由は、プログラマカレッジが完全無料で利用できるからです。

他にも無料のプログラミングスクールはありますが、大体のスクールは途中で辞めると違約金がかかってしまいます。

けれど、プログラマカレッジにはそれがないので、ノーリスクでプログラミングを学ぶことができます。

もちろん、大金を払ってスクールに通った方がやる気は出ると思います。

ただ、ニートの方は正直お金もあまり無いと思います。

なので、お金の無い方でもプログラミングを学べるプログラマカレッジがかなりおすすめなのです。

手厚い就職支援もあるから

次の理由は、就職支援が手厚いからです。

無料スクールのビジネスモデル上、就職支援に力を入れているところが多いです。

特にプログラマカレッジは就職率の高さから、その質の高さが分かります。

ニートの方は僕と同じように、転職活動などが苦手な人が多いと思います。

なので、そんな人でも大丈夫なように、プログラマカレッジのような就職支援の手厚いスクールを選ぶべきなのです。

スクールの質が高いから

最後の理由は、単純ですがスクールの質が高いからです。

実際に高い実績もあります。

そして、現役エンジニアの僕の目から見てもカリキュラムはかなり作り込まれていると思います。

これほどまで質が高く、無料のスクールはなかなか無いです。

なので、ニートじゃ無い人にもプログラミングカレッジはかなりおすすめできます。

ニートからプログラマーを目指す際の注意点

ニートからプログラマーを目指す際の注意点

次に、ニートからプログラマーを目指す際の注意点を解説していきます。

主に3つあり、それは次の通りです。

  • 転職エージェントも活用する
  • なるべく数を多く打つ
  • 自分だけの武器を用意しておく

それぞれ具体的に説明していきます。

転職エージェントも活用する

未経験なのであれば、転職エージェントは必ず使うようにしましょう。

理由は、次の3つがあります。

  • 分からないことを相談できる
  • 書類の添削をしてもらえる
  • 自分にあった企業を紹介してもらえる

このように、転職エージェントにはメリットしかないので、絶対に使うようにしましょう。

「スクールでも転職斡旋はしてくれるじゃないか」と思うかもですが、それでは足りません。

より多くの人からフィードバックをもらうことで、転職の成功率を高めることができます。

せっかく無料で使えるものは使い倒しましょう。

なるべく数を多く打つ

まず、とりあえず数を打つことを意識しましょう。

何事も成功は、試行回数×成功率で決まります。

なので打数を増やせば、成功確率を上げることができます。

ただ、闇雲に応募しまくるのはNGです。

きちんと、それぞれの企業のことをしっかりと調べて、それに合わせた対策をすることが大事です。

面倒だと思うかもですが、こういう所でライバルと差をつけることができるのです。

なので、しっかりとそれぞれの企業に合わせた対策をしつつ、数を多く打つことを意識しましょう。

自分だけの武器を用意しておく

ニートの方は、絶対に自分だけの武器を用意しておきましょう。

普通の転職組と戦うには、普通にプログラミングを勉強するだけだと勝てません。

こればかりは仕方ないです。

なので、自分だけの武器を用意しておく必要あるのです。

具体的には次のとおりです。

  • プログラミングと親和性の高い英語も身につける
  • めちゃくちゃアウトプットして、それを見せつける
  • 自分の得意が活かせる業界を選ぶ

僕の場合は、英語を身につけてライバルと差をつけました。

かなり大変ですが、正直経歴に傷のある人はこれくらい頑張らないと逆転できないです。

かなり凡人な僕でも、できたので僕より優秀であろうあなたであればきっとできるはずです。

人生変えるために死ぬ気で頑張りましょう。

ニートから人生逆転したいならプログラミングがおすすめである理由【体験談あり】

ニートから人生逆転したいならプログラミングがおすすめである理由【体験談あり】

飽くまで僕個人の意見ですが、ニートから人生逆転したいならプログラミングを学ぶのが一番おすすめです。

今はどんな職業でもPCを使うようになっています。

つまりITに強くなれば、需要の高い人材になれ、転職活動なども有利に進めることができるからです。

実際に僕も数ヶ月のニート経験がありますが、問題なく転職もできました。

また、今やフリーランスとして独立することもできています。

あえて生々しい話をすると、しっかりとお金も稼げています。

なので、今ニートで人生を変えたい人には、プログラミングがおすすめです。

「でもプログラミングって難しそう。。」って思いますよね?

正直、プログラミング学習は難しいです。

でも、本気で人生を変えたいと思っている人は、そのくらい頑張る必要があります。

そんな簡単に人生逆転できたら、誰も苦労しないので。

ただ、それを考慮した上でもプログラミングを学ぶのはかなりおすすめです。

そして、いきなり独学はきついと思うので、プログラマカレッジを使うのが最適なのです。

まとめ プログラマカレッジはニートにおすすめ?【今すぐ無料相談】

まとめ プログラマカレッジはニートにおすすめ?【今すぐ無料相談】

今回は、プログラマカレッジがニートにおすすめな理由ついて解説してきました。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

まとめ

プログラマカレッジとは

  • 完全無料で適正検査もなし
  • 質が高く就職実績がかなり高い
  • ただし20代限定

プログラマカレッジがニートにおすすめの理由

  • 完全無料だから
  • 手厚い就職支援もあるから
  • スクールの質が高いから

プニートからプログラマーを目指す際の注意点

  • 転職エージェントも活用する
  • なるべく数を多く打つ
  • 自分だけの武器を用意しておく

これでニートから人生逆転したい人に、プログラマカレッジがおすすめな理由が分かったかと思います。

ただ、プログラミング学習は難しいのでそこは覚悟しましょう。

けれど、スクールを使えば大幅に難易度を下げることができます。

実際に僕もスクールで学習をしました。

ひのしん
ひのしん
今回紹介したプログラマカレッジは完全無料なので、気になる方は無料相談に行くことをおすすめします。
>>【完全無料】プログラマカレッジの無料相談はこちら
ABOUT ME
ひのしん
【執筆者情報】ひのしんです。「正しい努力をすれば誰でも成果は出せる」 をモットーに発信しています。元ニートのフリーランスエンジニア。 年収240万→840万,TOEIC425→885。0スキルアップに関する知識を発信してます。フォローするだけで年収がUPします。成功したいけど何をしたら良いか分からない人は必読です。
\\こちらの記事が大好評です//
LINEで無料質問回答
LINEに登録してくれた方の質問に無料で回答します。
「スキルアップ」に関する悩みのある人は登録必須! line